TOP > スポンサー広告 > 地上波海外ドラマTOP > 日々の出来事 > 地上波海外ドラマ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.10

地上波海外ドラマ

私はテレビ東京のランチチャンネル海外ドラマ枠を楽しみにしていた派です。
刑事ナッシュ・ブリッジス、CSIシリーズ、リ・ジェネシス等。
しかし、リ・ジェネシスだったかCSIニューヨークの第2シーズンを最後に、その昼の海外ドラマ枠が消滅しました。
かくして私は、おおおおおお! なんてことだ! 何故だ! 何故なんだ! だがどうしようもない! とテレビ東京のランチチャンネルと別れを告げたのです。

さらばランチチャンネル。ああ……もう海外ドラマなランチチャンネルは復活しないのだろうか……。私は長らく傷心でした。
そして二、三ヶ月経過。忘れかけていた頃。
なんだか思い立ってテレビ東京のサイトを見たのです。ドラマだけの番組表……。放送ラインナップに注目。
……あれ? ブラザーズ&シスターズ? 前にレンタルした映画に一話無料でついてた海外ドラマじゃね? 月曜から水曜までドラマチックチャンネルとして放送している……!
しかも時刻は朝8時4分から8時56分までだ。
朝に海外ドラマ枠を持ってくるとは読めないぜテレビ東京! 玄人だ。奴は本物だ。
昼から朝に持って来たか……! と思ったのもつかの間、水曜、木曜のランチチャンネルは現在CSIニューヨークのシーズン1が絶賛放送中だ。いつの間に海外ドラマ枠が復活? 縮小傾向だったのに、方針転換か?

何故いきなりCSIニューヨークはシーズン2から放送したんだろう(嬉しかったけど)、とか、今がシーズン1なのはまさにテレビ東京マジック、とか些細な疑問が吹き飛びました。

疑問と言えば、新聞の話になりますが、地方版読売新聞にはいつの頃からかテレビ欄にテレビ東京が載っています。テレビ欄にはでかでかと載っている割に、観れねえ! 観れねえ! テレビ東京。
実家にいた頃、毎朝テレビ欄をチェックしていた身としては気になっていた事項です。
ちなみに新聞を読む、ということは当時の私にとってはテレビ欄と連載小説欄を読むことでした。さらにちなみに、日本経済新聞などはテレビ欄がすぐに見れないのでガッデム! でした。
お前はテレビ欄にしか興味がなかったのか! とか言われそうですが、ほぼイエース。
新聞の命とも言うべきニュース記事は、まあ、一面とか、テレビ欄の裏とかはたまに読んだりもしましたが、私の本命は、まずテレビ欄! 番組表の下、ちょとしたあらすじ欄や記者欄も食い入るように凝視。その後に連載小説です。で出かけます。

それにしても、何故テレビ欄にあれほどの情熱を注いでいたのか……。今はその情熱も燃え尽き、灰になってしまったので、不思議でなりません。テレビも、なくても別にいいじゃないか。過ごせる。うん。
おおっと、しかしドラマチックチャンネルとランチチャンネルは逃せません。
ありがとうテレビ東京! 午後のロードショーも大好きさ。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。