TOP > 2008年05月

2008.05.13

根性のない盾

ウィンドウズの黄色い盾。それは自動更新のお知らせ。
正式名称はあるのかもしれませんが、盾! としか思えないので盾。
私は自動更新を通知にしています。
デォルトだと、更新来たよ、するよね? するよね? 待てないや! しちゃえ! ほらしたよ! と事後承諾で事を進める盾。
しかし通知設定だと、更新来たよ! する? の段階で止まり、どんな更新が来ているかをダウンロード前に確認できるのがいいのです。
また、まだしない更新は、もう教えてくれなくていいから! と言い聞かせる設定にすることで、素直に言うことを聞いてくれるようになります。この少しの違いが大きい!
そんな黄色い盾が数日前、XPのSP3が来てるよー。入れる? 入れる? と言ってきました。

SP3かー。どうすっかなー。前のPCのラヴィさんの時は、SP2にするの、ものすっごい時間かかったよなー。んで一回やり直しでさらに時間かかったんだよなー。ああ、そういえば、修理でまっさらになって戻ってきた時も……。蘇る記憶。
しばし考え、止めることに。
でも結局気になって、盾をクリックし更新のダウンロードを選択。
しかし! 仕事を完了しないうちに盾が消えた!
お前はまたか!
ウチの黄色い盾はやる気がないというか根性がないというか。
ちょっと目を離すと消えてしまうのです。滅多に完走しない。リタイヤしたかと思うと、ブランクの後に地味に再開していたりする。
そのくせ、更新をダウンロードせず、更新不要のチェックもつけないでいるとしつこくしつこーく、ずーっと右下で自己主張している憎いヤツです。

盾が家出をしたので手動でSP3を導入。その前に別の何かを入れろ、と言ってきたのでそれを入れてSP3へ。長いなあ……。
しかし待っていたのに失敗! 一部のインストールができませんでした! なんでだ。
ビクビクしながら入れようとしたのに!

再度チャレンジ。ダウンロードの準備をしています。が長いったら長い。
待てないので少し出かけて戻ってきたら後は再起動するだけになっていました。
右下をふと見るとちゃっかり黄色い盾も復活している。お前……。

どうも考えてみても黄色い盾は頑張りどころを間違えている。
«  | HOME |  »